ゲーム日本語化

【Steam版】Pillars of Eternity II: Deadfireの日本語化手順

ゲーム

久しぶりにやり始めたのでSteam版Pillars of Eternity 2の日本語化手順を備忘録。

準備

  1. 日本語MODのダウンロード
  2. 日本語化MODを解凍する

1.日本語化MODをダウンロード

まずは、上のリンク元のサイトから日本語化MODをダウンロードしましょう。
日本語化MODのダウンロードは、ページ中央の広告の上にあるダウンロードボタンからできます。

初めてux.getuploaderを使う方は上の画像を参考にしてダウンロードしてください。
このアップローダーは他のゲームの日本語化modの配布にも使われている事が多いです。

2.日本語化MODを解凍する

MODの解凍には解凍ソフトが必要です。

この記事では解凍ソフトの「7-zip」を使って説明します。
解凍ソフトの無い方は下記の当ブログの記事を参考にインストールしてください。

先ほどダウンロードした日本語化MODのファイル「Pillars of Eternity2 日本語化Mod(本体+全DLC) ver1.31.rar」を開きます。

下の二つのファイルが入っているのでそれぞれ解凍してください。
専用のフォルダーを作って、そこに解凍すると作業しやすいと思います。

  • PoE2jpFontInstaller.zip
  • PoE2jpMod_2020.07.25.zip

解凍後、下の二つのフォルダーが展開されれば日本語化の準備完了です。

  • PoE2jpFontInstaller_2019.11.09
  • PoE2jpMod_2020.07.25

解凍手順が分からない方は、下の「解凍手順を表示」をクリックしてください。

解凍する手順
  • ファイルを開いて中身を確認する

    ダウンロードしたら、まずは「Pillars of Eternity2 日本語化Mod(本体+全DLC) ver1.31.rar」を開きましょう。
    画像のファイル4点が入っていることを確認してください。

  • 必要なファイルを取り出す
    ドラッグ&ドロップして展開した例(解凍ソフト:7-zip)
    取り出すファイル
    • PoE2JpFontInstaller.zip
    • PoE2JpMod_2020.07.25.zip

    確認したら、上記の2つのファイルを適当なフォルダーを作ってそこに移動させましょう。
    7-zipを使用してる方は、画像のようにフォルダー同士を隣合わせに開いてドラッグ&ドロップすると楽に移動できますよ。

  • ファイルを解凍する

    移動させたら、次は「 PoE2JpFontInstaller.zip」と「PoE2JpMod_2020.07.25.zip」を解凍しましょう。
    7-zipを使用してる方はファイルを「右クリック」→「7-zip」→「ここに展開」でファイルを展開させましょう。

  • 完了
    導入に必要なファイル
    • PoE2jpFontInstaller_2019.11.09
    • PoE2jpMod_2020.07.25

    上記のようなフォルダーが出たら解凍完了です。

日本語MODの導入

  1. 日本語フォントを導入
  2. 日本語ファイルの導入
  3. 起動させてMODを有効化

1.日本語フォントを導入

日本語フォントを導入するために、まず日本語フォントのインストーラーを入れましょう。
先ほど解凍した「PoE2JpFontInstaller_2019.11.09」を開きます。

フォルダーを隣り合わせにするとやりやすいです。

開くと「PillarsOfEternityII_Data」というフォルダーがあるので、そちらを ゲームのインストールフォルダーの空白部分にコピーもしくはドロップ&ドラッグしましょう。

インストールされているフォルダが分からない場合

Steamのライブラリーにある、ゲーム名を「右クリック」→「プロパティ」→「ローカルファイル」→「参照」でフォルダーが開けます。
詳しくは下記の記事を参考にして下さい。
リンク:Steamゲームのインストールフォルダーの開き方

次に、インストールフォルダーにある「PillarsOfEternityII_Data」を開きます。

開くとPillarsOfEternityII_Dataフォルダーの中に「PoE2jpFont」と「_PoE2JpFontInstaller」が追加れています。

そのうちの「_PoE2JpFontInstaller」をクリックして日本語フォントのインストーラーを起動させましょう。

日本語フォントをインストール

_PoE2JpFontInstallerをクリックしてインストーラーを起動させると、画像にあるような画面が立ち上がります。

ここからゲームで使用する日本語フォントを5種類の中から1つ選んでインストールします。
好きなフォントの番号を入力してキーボードの「Enter」を押すとインストールが開始されます。

例えば「TKaisyo_Regular」なら「10~99を選択してください:」の横に「60」と入力して「Enter」を押せばインストールされます。

各フォントの違いは、下のフォント一覧を参考にしてみてください。

10.GenjyuuGothic_Regular
30.GennoMintyou_SemiBold
50.Y.OzFontPen_Regular
60.TKaisyo_Regular
70.Y.OzFontBrush_Regular

インストールが完了したら「続行するには何かキーを押してください・・・」と表示されるので「Enter」を押して終了します。

これでフォントの導入は完了です。

2.日本語ファイルを導入

フォントの導入が終わったので、今度は日本語化MODを導入しましょう。
まずは先ほど展開した「PoE2JpMod_2020.07.25」を開きます。

開いたら「PillarsOfEternityII_Data」が入っているので、フォントの導入と同じようにゲームのインストールフォルダーの空白部分にコピーもしくはドロップ&ドラッグします。

ゲームのインストールフォルダーの「 PillarsOfEternityII_Data 」→「override」を開きます。

「PoE2JpMod」があることを確認したら、日本語ファイルの導入完了です

3.起動させてMODを有効化

ゲームを起動させて「Options」を開きます。

Mod有効化するために左のメニューから「Mod Manager」を選んで、「PoE2JpMod」の左にあるチェックを押してください。

チェックが緑に変わったら、右上の「×」を押して閉じます。「Save Changes?」と表示されたら「OK」を押してください。

トップ画面に戻るので、もう一度「Options」を開いて左のメニューから「Game」を選びます。
選んだら「Language」から「Japanese」を選択して、右上の「×」を押して閉じます。

トップ画面に戻るので「New Game」を押して、日本語化されているか確認します。

画像のように表記が日本語になっていたら日本語化成功です。

おわり

物語性の高い作品なので、英語が分からない人には日本語化は必須のゲームです。
前作を未プレイの方は先にPillars of Eternityをプレイすることを強くお勧めします。

今作からマルチクラスが実装され、キャラクターの育成が好きな人は100時間以上は遊べる内容になっていると思いますので、育成好きの人もどうか楽しんでください!

オコサバット
オコサバット

こんな素晴らしいゲームがプレイ出来て、本当に翻訳者様には感謝です!

コメント