便利ツール

CLIP STUDIOをできるだけ安く買いたいので調べた

便利ツール

CLIP STUDIOを出来るだけ安く買いたいので調べました。
僕のようなスーパー初心者の人に少しでも役に立てれれば幸い。
蛇足ですが、簡単にPROとEXの違いと各価格と料金も載せてみました。

結論

PCで長く使うならダウンロード版、PC以外はサブスク。

CLIP STUDIOの購入方法は以下の通り。

  • 公式サイトからダウンロード版を購入。(買い切り)
  • 店頭やネットショップでパッケージ版を購入。(買い切り)
  • 公式サイトからサブスクリプションに加入する。(月額 / 年額払い)

長く使う予定なら公式サイトの一括購入(買い切り)ダウンロード版が一番コスパが高いです。
パッケージ版に比べて約3,000円以上安く、 月額と違い買い切りなので長く使うほどお得。
ただし、ダウンロード版(パッケージ版も)はPCのみしか使えません。

タブレットなどPC以外の端末は、サブスクリプション(以下サブスク)で利用できます。
スマホやタブレットで使いたい方はサブスクを利用しましょう。
サブスク以外で利用する方法は今のところ用意されていません。

購入を迷ってる方は30日間の無料体験版があるのでまずそちらを使ってみましょう。
ただ、体験版は切り取りや保存などが制限させ描くだけしかできませんのでご注意を。

制限が気になる方は、試しに1ヶ月だけサブスクに加入してみるのもおすすめです。
初回限定で3ヶ月無料で使えるので1ヶ月分支払うだけで4ヶ月間使う事ができます。

購入/加入&体験版公式リンク

PROとEXどっちが買い?

自分の描きたいもの、作りたいものによって決めましょう。
PROとEXの簡単な違いは以下の通りです。

  • PROは主にイラストを描きたい人向け。
  • EXはイラストに加えてマンガやアニメもしっかり作りたい人向け。

PROは1ページの作品しか製作できないので一枚絵のイラストを描きたい人に向いてます。
PROでもマンガもアニメも作れますが、見開きページのマンガや24フレーム(短編)以上のアニメは作れません。

EXはPROの機能に加えて見開きページの作成はもちろん、マンガの制作に便利な機能が強化され、フレーム制限がないので長尺アニメの制作もできます。

PROを先に買ってからでもあとからEXにアップグレードできるので、まずはPROを買うか体験版を使って決めたら良いと思います。

自分はイラストのような一枚絵が描きたいので無料体験期間が終わったらPROを買う予定。

以下は2022年1月時点の各料金と注意点です。

一括購入(買い切り)の各価格と注意点

CLIP STUDIO PAINT PROCLIP STUDIO PAINT EX
公式ダウンロード版5,000円23,000円
パッケージ版(アマゾン)7,673円29,454円
パッケージ版(ヨドバシ)8,440円31,380円
※ダウンロード版・パッケージ版どちらも使えるのはWindowsPC / MacPCのみです。機能に違いはありません。

ダウンロード・パッケージ版共にPC2台までインストールし使用することができます。
ただし、同時に使用することはできませんのでご注意を。
2台同時に使用する場合や3台以上にインストールしたい場合は追加で買いましょう。

公式ダウンロード版購入リンク

サブスク(月額/年額払い)の各料金と注意点

CLIP STUDIO PAINT PRO CLIP STUDIO PAINT EX
1デバイスプラン(1台のみ)月額480円 / 年額2,800円 月額980円 / 年額7,800円
2デバイスプラン(2台まで)月額800円 / 年額4,800円月額1,380円 / 年額10,800円
プレミアムプラン(4台まで)月額980円 / 年額5,900円月額1,600円 / 年額12,800円
スマートフォンプラン(スマホ1台のみ)月額100円 / 年額700円月額300円 / 年額2,000円
※WindowsPC / MacPCの他に、iPad / iPhone / Galaxy / Android / Chromebookでも利用できます。

契約するプランで決められた台数しか使用することはできませんので注意です。
例えばタブレット2台で使う場合やPC1台とタブレット1台の計2台で使いたい場合は2台まで使える「2デバイスプラン」を利用しましょう。

公式サブスク加入リンク

ペンタブをお探しの初心者の方は、ワコムのペンタブを買うと数か月分のCLIP STUDIO PAINT PROかEXがタダでついてくるので検討してみると良いと思います。
以上です。

コメント